忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

VoIP


・・・疲れました・・・。昨日インターネットがつながらず、仕事になりませんでした。インターネットをつなぐために色々と情報収集したりして・・・。仕方がないので、スマートフォンのテザリングを使って、色々と検索をして色々試してみましたがお手上げ・・・。スマートフォンで情報収集していましたが、やはり画面がパソコンやタブレットより小さいので、うちには情収集しづらかったです・・・(涙)。結果、原因は「VoIP(ブイオーアイピー)」でした。VoIPとは、IPネットワーク上で音声伝送を行う技術の総称のことです。ルーターのこのVoIPの部分が、通常は点滅していないのに、昨日は激しく点滅していました。NTTにテレをしていろいろと話を聞いて、もう疲れました^^;。今日来てくれるいうことでお願いしたのですが、昨日の夜には直りました。どういうこと?^^;。ということで、修理費がなぜか7.000円取られるということだったので、お断りしようと思います(笑)。

ペナルティ最も多いのは被リンク周り。コンテンツ周りもあるが少ない
脱SNSで使える時間は大幅増。SNSは時間とエネルギーを大量に食う。脱SNSでSEOに時間を回す
YSTのSEOなら中古ドメインだが、Google検索なら新規ドメインで十分
コンテンツ内容にピッタリ合うキーワードでしか安定上位表示は狙えぬ
コンテンツ無しURLに被リンク集めるとペナルティが発動。Google検索

骨盤等の矯正サービス、梅田
骨盤 矯正 梅田
整体梅田

ヒプノセラピーに関する解説
ヒプノ セラピー

出張買取専門のリサイクル屋、松山市
出張 買取 松山
処分松山
廃品 回収 松山
液晶テレビ 買取 松山

米国でネット通販。購入代行サービス
米国購入代行

コンテンツと関連する発リンクの数は多い方が良いか?SEO効果小さい
印刷媒体プレゼンス低下、Web存在感。外部環境変化と広告宣伝費配分
被リンクSEOは「コンテンツ被リンク+ROS被リンク」型が最強。リスクと質
PR

あら?


あらら・・・?。アップルが開発しているかもしれないと言われ、話題になっていて腕時計型デバイス。実はデバイスではなく、「バンド」だったという記事が。その記事によると、アップルが開発しているのは、腕時計型デバイスではなく、iPhoneやiPadなど、Appleデバイスを装着するためのバンドだったという話・・・。製品名が悪かったのかしれませんね^^;。「iWatch」。そりゃあ勘違いしてしまう人がいたかもしれません。このiWatchの価格は249ドル。日本円にして・・・?!(驚)、23,174円?!。買う人いるのか?(汗)。<TITLE>タグだのバンドだよね・・・?。このiWatchの発売時期予想は、次期iPhoneと同時ではないかとされていて、2013年7月と予想されているようです。そういえば新しいiPadminiだかiPadが4月に発表されるという噂がありましたが、ありませんでしたね発表。噂はうわさだったのですね・・・。

競合サイトと比較して検索経由のアクセス流入少ない理由原因と解決法
1サイト1被リンク、リンク設置ページのインデックス登録に時間掛かる

ヒプノセラピー(催眠を使った療法)について、池袋店
ヒプノ セラピー 池袋

コンサルタンツの武器はコンサルティング。被リンク対策Setで1位表示
Google Webマスターツール最適化と検索エンジン最適化は違う。SEOとは
コンテンツ内の発リンクも「コンテンツの質」に影響。パンダアルゴ対策
ホストクラブやキャバクラサイトのSEO(コンサル+被リンク対策)も可能
Google検索順位大変動。ペンギン2で被リンク緩和。再度被リンク寄りにアルゴリズムアップデート
弊SEOサービスの多くは2階建ての契約。1階部分の契約は終了後も残る
「1サイト1被リンク+ROS被リンク」と「1サイト1被リンクのみ」の違い
SEOサービスの料金は弊所が指定、逆SEO対策サービスでは御客様が指定
記事投稿を1つのブログに「一点集中」させYahoo(=Google)での評価を高める
「検索ユーザーの役に立つか?」で重複コンテンツのGoogle評価は変わる
SEOサービス利用終了後に設置済み被リンク群を剥がす事も可。有償解除
発リンクよりも被リンクの方が検索順位に大きな影響与える
ビジネスブログの記事。ブログは「質」を固定、ミニブログは「量」を固定。ブログは必ず独自ドメインで

遅れ


マイクロソフトノタブレット「SurfaceRT」。日本での発売は、他の国に比べてかなり遅かったです。日本での発売が遅れた理由が、マイナビニュースに乗っていました。Suefaceは2012年の10月にすでに発売されていました。なぜ日本での発売は2013年3月15日だったのか。理由は、「戦略的な順序」。Windows8、Windowsアプリの充実を図っていたことと、オフィス2013の発売を待っていたから日本での発売が遅れたというのです。・・・この戦略は成功だったのかな・・・?^^;というのがうちの感想です。ただ、日本で発売されたSurfaceRTには、オフィス2013がプリインストールされているとのこと。海外版にはないそうです。これが吉と出るか凶と出るかといったところでしょうか。商用目的で利用する人にとってはこの価格でオフィスがプリインストールされているのであれば便利かもしれません。実物見て触ってみたいかも?^^。

旧時代(昔)の被リンクが多く付いていると順位上げるのに大変苦労する

退行催眠とは
退行催眠


メインサイトは集中させる、サテライトサイトは分散させる
SEO業者との連絡に検索エンジン会社運営の無料メール使うな。情報漏れ
キャバクラ系とアダルト系のSEO対策。キャバは全部、18禁は一部対応可
競争相手が弱く少ないキーワード早く順位上がる。競合強く多いと遅く
引越し元の1代目「トンちゃんYahoo SEO対策ブログ」がヤフー検索で「Yahoo SEO」1位を取ってしまった
Googleアルゴリズムの特徴。特徴に沿ったコンテンツと被リンクは効く
Bing検索でも順位を上げておいた方が良い。NAVER検索は現時点では無視で大丈夫
「不動の1位表示」望むなら万年一位の「王者に相応しいコンテンツ」必要
新規の独自ドメインでも直ぐに検索エンジン経由の「集客数」増やせる。中古ドメイン不要
「コンテンツ役立ち度」は「独自性」より大事。Googleの内部SEO対策の勘所
短期間結果が出てそれで終わるのが中小検索エンジン登録代行サービス
順位上げ目的被リンクは全てペナルティリスク有。Risk管理と出口戦略
関連性有る(関連性高い)記事に被リンク設置不要。関連言及は効果大
対策開始時に「勝てるキーワード」選んだお客様のみ今現在も栄えている