忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遅れ


マイクロソフトノタブレット「SurfaceRT」。日本での発売は、他の国に比べてかなり遅かったです。日本での発売が遅れた理由が、マイナビニュースに乗っていました。Suefaceは2012年の10月にすでに発売されていました。なぜ日本での発売は2013年3月15日だったのか。理由は、「戦略的な順序」。Windows8、Windowsアプリの充実を図っていたことと、オフィス2013の発売を待っていたから日本での発売が遅れたというのです。・・・この戦略は成功だったのかな・・・?^^;というのがうちの感想です。ただ、日本で発売されたSurfaceRTには、オフィス2013がプリインストールされているとのこと。海外版にはないそうです。これが吉と出るか凶と出るかといったところでしょうか。商用目的で利用する人にとってはこの価格でオフィスがプリインストールされているのであれば便利かもしれません。実物見て触ってみたいかも?^^。

旧時代(昔)の被リンクが多く付いていると順位上げるのに大変苦労する

退行催眠とは
退行催眠


メインサイトは集中させる、サテライトサイトは分散させる
SEO業者との連絡に検索エンジン会社運営の無料メール使うな。情報漏れ
キャバクラ系とアダルト系のSEO対策。キャバは全部、18禁は一部対応可
競争相手が弱く少ないキーワード早く順位上がる。競合強く多いと遅く
引越し元の1代目「トンちゃんYahoo SEO対策ブログ」がヤフー検索で「Yahoo SEO」1位を取ってしまった
Googleアルゴリズムの特徴。特徴に沿ったコンテンツと被リンクは効く
Bing検索でも順位を上げておいた方が良い。NAVER検索は現時点では無視で大丈夫
「不動の1位表示」望むなら万年一位の「王者に相応しいコンテンツ」必要
新規の独自ドメインでも直ぐに検索エンジン経由の「集客数」増やせる。中古ドメイン不要
「コンテンツ役立ち度」は「独自性」より大事。Googleの内部SEO対策の勘所
短期間結果が出てそれで終わるのが中小検索エンジン登録代行サービス
順位上げ目的被リンクは全てペナルティリスク有。Risk管理と出口戦略
関連性有る(関連性高い)記事に被リンク設置不要。関連言及は効果大
対策開始時に「勝てるキーワード」選んだお客様のみ今現在も栄えている
PR